菊の別名は?今日のグッドモーニングことば検定林修 週間天気予報 - まるまる録

ことば検定

菊の別名は?今日のグッドモーニングことば検定林修 週間天気予報

投稿日:

ことば検定 元々の 意味 由来 グッドモーニング 林修先生
おはようございます。まるです。
毎朝のことば検定の問題と解答を、最速でお伝えします。

今日は9月10日、昨日9日は重陽の節句でした。

重陽の節句には健康祈願なども行われますが、昨日のことなので、間に合いませんね。
時機に遅れて役に立たないことのたとえをいう「十日の菊」との言葉があるそうです。

そこで、今日の問題は

菊の別名は?

というものです。

スポンサーリンク


今日の問題

菊の別名は?

   隠逸花

   富喜花

   指圧

 

正解

   隠逸花 が正解です。

また、   富喜花 は、牡丹の別名です。

解説

中国の北宋の時代、周敦頤(しゅうとんい)という高名な思想家が著した「愛蓮説」の中に、「予謂菊花之隠逸者也」という一説があります。

読み下せば「予は謂へらく、菊花はこれ、隠逸なる者なり」。

意味は「私は、菊とは俗世間から逃れた者、つまり隠逸者の花であると思う」というもので、そこから菊の別名が「隠逸花」と呼ばれるようになったようです。

正岡子規の用例

正岡子規の「獺祭書屋俳話(だっさいしょおくはいわ)」の用例。

「菊は花の隠逸(いんいつ)なるものと定められてより」

千利休を喩えた詩

千利休の師に、大徳寺の古渓宗陳(こけいそうちん)という禅僧が、菊の花を「隠遁の花」として利休に例えて詠った詩もあります。

庚老神通老作家飢来喫飯遇茶々
心空及第等閑看 風露新香隱逸花

一般的な読み下しは以下の通り。

庚老は神通の作家
飢え来れば飯を喫し、茶に遇うては茶
心空及第して等閑に看る
風露新たに香る隠逸の花

「庚老(ほうろう)」とは「庚居士」として、神通力さえ持つといわれた唐の禅僧で、その境地に利休居士も達していると称えている詩です。その中で千利休を「隠逸の花」に喩えているものです。

「十日の菊」とは

 【ことわざ】 六日の菖蒲 十日の菊 

【意味】 時期に遅れて役に立たないということ。

【語源・由来】 五月五日の端午の節句に用いる菖蒲は、五月六日では間に合わない。また、九月九日の重陽(ちょうよう)の 節句に飾るべき菊は、十日になってからでは間に合わないということから。

今日の天気

11時までが

その後は

最高気温と傘

東京の最高気温は 29 

お帰りの時は、大き目の傘をお持ちください。

 

週間天気予報

今日のおすすめの服装

朝の通勤通学  半そで
ランチタイム  半そで
お帰り  半そで

熱中症の予防

熱中症の予防は、涼しい服装 日陰の利用 日傘・帽子 水分・塩分補給 です。

炎天下の長時間の運動は、この時期は避けましょう。

子どもの熱中症について

子どもは筋肉量が大人に比べて少ないのだそうです。

筋肉は多くの水分を含むため、筋肉の少ない子どもは熱中症になりやすいのです。

また、自由時間であれば、自分で暑さ対策ができますが、集団行動の際は自分で調節ができず、我慢を続けてしまうため、熱中症が起きやすくなります。

ですので、大人は、子どもの様子に注意をして、声掛けをしたり、休憩を多めに挟むなど配慮をお願いしたいと思います。

 

気象予報士の依田さんおすすめのカメラ

依田さんご愛用のカメラが、朝日新聞の日曜版「私のThe Best!」で紹介されました。

高機能コンパクトデジタルカメラの「キヤノン・パワーショットG7XMark2」です。

依田さんによると

「最初は一眼レフのカメラを買ったんです。レンズも4本そろえました。でもすごく重くて荷物になっちゃって。そこでこのカメラに切り替えました。

広角から望遠までこれ1台。明るいレンズで、スマホではできないようなきれいなぼかしが入った写真を撮れ、機動力がむちゃくちゃあって、もう手放せない存在です。

花を色鮮やかに表現できるし、ホタルの飛ぶ様も、星空もばっちり。」

とのことで、今ではインスタグラムで、日記のように撮影して楽しまれているそうですよ。

依田さんのインスタはこちら。
毎日のロケが終わってから取ることが多いとか。すてきなお写真です。

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください!

-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.