ことば検定

助手席の由来は?今日のグッドモーニングことば検定林修

更新日:

ことば検定 元々の 意味 由来 グッドモーニング 林修先生
毎朝のグッドモーニングことば検定の問題と解答を、リアルタイムでお伝えしています。
ことば検定はテレビ朝日の「グッドモーニング」で、毎朝6時50分くらいから放映されています。

今日は9月21日、今日のことば検定は傑作選です。

9月21日から秋の全国交通運動が始まります。70年近い歴史があるんですよ。

事故を減らすように気を付けたいですね。助手席の人のサポートも欠かせません。

そこで、今日の問題は 

助手席の由来は?

というものです。

スポンサーリンク


今日の問題

助手席の由来は?

   馬車

   タクシー

   中国の偉い人

 

正解

   タクシー が正解です。

  はというと、「じょ しゅせき」ではなく「しゅう しゅせき」、中国の習近平国家主席。

林先生はこんなくだらないことに、国家主席を使っていいのかと疑問を述べておられましたが。

解説

大正元年、日本で初めてタクシー会社が営業を始めました。

最初はアメリカ製「T型フォード」6台で営業をスタート。

その後もタクシーには外車が使われましたが車高が高く、着物が多かった当時の客は乗り降りが大変でした。

そこで客の乗り降りを助けるために助手と言われる人が必要となり、運転手の隣に座っていたことから、その席を助手席と呼ぶようになりました。

昭和になると助手は付かなくなりましたが言葉だけは残り、一般に広まり、いまだに助手席と呼ばれています。

今日の天気

夕方6時までが

6時からは

 

最高気温と傘

東京の最高気温は 21度 

お帰りの時は、傘をお持ちください。

週間天気予報

週末は再び残暑が厳しくなります。

今日のおすすめの服装

朝の通勤通学 かさね着
ランチタイム かさね着
お帰り かさね着

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.