嵐櫻井翔小川彩佳アナと破局にイメージダウン 女子大生乗り換え「甘えん坊」にキモイの声 - まるまる録

芸能界

嵐櫻井翔小川彩佳アナと破局にイメージダウン 女子大生乗り換え「甘えん坊」にキモイの声

更新日:

今月8日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)で現役女子大生との熱愛が報じられた嵐の櫻井翔さん。

その後、テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーとの交際が報道されたと思ったら、次には、女子大生との交際がすっぱ抜かれました。

結婚も交際もあくまでふたりの問題で、他の人が何とかできることではないのですが、しかし、櫻井さんの場合は、それによって、大きなイメージダウンとなってしまったのではないかと関係者が懸念しています。

スポンサーリンク

小川アナが報ステ降板は櫻井さんのせい?

小川アナは9月いっぱいで現在サブキャスターを務める『報道ステーション』を降板し、10月からインターネットテレビ局『AbemaTV』のニュース番組を担当することが決まっています。

しかし、この人事は局内ではジャニーズタレントとの交際に対するペナルティーといわれているのだそうです。

つまり、櫻井さんと交際したばかりに、小川アナが局の看板番のキャスターとしてのその地位を失ってしまった…

たいへんな目にあったわけですが、櫻井さんは小川さんを「捨て」てしまい、破局直後に女子大生と交際を報道されたということで、大きなイメージダウンとなってしまったようです。

「甘えん坊」発言が「キモイ」?

しかもそこで、「甘えん坊だから」と、36歳の櫻井さんが、文字通り大学生に甘える会話が傍聴されて伝えられると、イメージダウンどころか、「キモイ」という声まで聞こえてきてしまいました。

裏番組の御法度も

そもそも櫻井が出演する『NEWS ZERO』と『報ステ』の放送時間は一部が重複しており、業界用語で「裏カブリ」する、つまり、どちらの番組を見るかというライバル関係にあったのですね。

両方を同じ時間にテレビ出演していたということも問題で、業界的には御法度というべきものだったそうです。

しかし、その責任を小川アナが一人で負うことになってしまったのに、櫻井さんは、他の女子大生とすぐさま交際しているということで、印象が悪くなったのは当然ですね。

 

後任には不倫の徳永有美アナ

そして、『報ステ』で小川の後任には、元テレ朝アナの徳永有美が着くことになったのですが、こちらも実は、問題ありの人事なのです。

そもそもが、小川アナに比べるとB級レベルのアナウンサーらしいです。

正直言って徳永さんはAbemaTV止まりで、まさかテレ朝に帰ってくる日がくるとは思いませんでした。

徳永アナは不倫で退社の過去

徳永アナは同局社員のAさんと結婚していたとき、タレントの内村光良との不倫スキャンダルを起こしたことを機に離婚、退社した過去を持つ方なのだそうです。

現在では内村と結婚し、2人の子どもを持つお母さんでもありますが、昨年1月からは、これから小川アナが行くというAbemaTVのキャスターをされていたのだそうです。

テレビ朝日には13年ぶりということなのですが、内村光良さんの方は、それ以来テレビ朝日の仕事はできないとか。

「しかも、局の看板番組でもある『報ステ』で小川アナの後任としてキャスターを務めるというから、局員は皆、驚いていますよ。ちなみに不倫スキャンダル以降、内村はテレ朝で番組を持っていません」

さらには、テレビ朝日には、別番組のチーフプロデューサーをしている、徳永アナの元夫がおられるとか。

「徳永アナに対しては『よく戻ってこれるよね』というのが社内の大方の反応です」

うーん、なんだかこうなってくると、恋愛のいざこざではないのですが、人間関係が複雑すぎますね。

しかも恋愛の結果が仕事に波及してしまうわけですから、何とか穏便に話をまとめられなかったのか、小川さんも櫻井さんもどちらもちっとも得をしない話になってしまいましたね。

小川アナはなんとかここを踏ん張って、新しい職場で頑張っていただきたいです。

-芸能界

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.