元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生,週間天気予報

ことば検定

ラムネの語源は何か?今日のグッドモーニングことば検定林修先生

更新日:

ことば検定 元々の 意味 由来 グッドモーニング 林修先生
おはようございます。まるです。

今日のグッドモーニングことば検定の問題と解答をお伝えします。

今日は8月2日。来週の火曜日が立秋ですが、まだまだ暑いです。
夏の風物詩と言えば、花火、縁日。そしてラムネですね。

ラムネ菓子は手軽に糖分補給ができるとのことで近年人気ですね
特にドラマ「相棒」の大河内監察官が持ち歩いているのがラムネだったんですよ。

そこで、今日の問題は、

ラムネの語源は何か?

というものです。

スポンサーリンク


今日の問題


ラムネの語源は何か?

   ラム酒

 赤  愛情

   レモネード

正解

   レモネード が正解です。

解説

ラムネを伝えたのはペリー。
浦賀沖に来たペリーが船の上で、日本の役人にレモネードを振舞ったのだそうですよ。

当時のレモネードは炭酸入りでした。けれども、アメリカのレモネードには炭酸が入っていなゐそうなのです。

けれども、日本でのラムネは独自の進化を受けて、広辞苑では「炭酸飲料」と説明されています。

当初の呼び名はレモン水だったそうですが、ラムネとして定着。今では、ラムネのネーミングが、夏の風物詩の代名詞となっています。

今日の天気

今日の天気は一日中

最高気温と傘

東京の最高気温は36

お帰りの時は傘は不要です。

週間天気予報

週末にかけては気温が若干下がります。
高温は今日明日が注意です。

熱中症の警戒度

厳重警戒 激しい運動は中止
危険 運動は原則中止
夕方 厳重警戒 激しい運動は中止

日中の運動は、今日は原則中止。無理せずお過ごしください。

熱中症の予防

熱中症の予防は、涼しい服装 日陰の利用 日傘・帽子 水分・塩分補給 です。

炎天下の長時間の運動は、この時期は避けましょう。

子どもの熱中症について

子どもは筋肉量が大人に比べて少ないのだそうです。

筋肉は多くの水分を含むため、筋肉の少ない子どもは熱中症になりやすいのです。

また、自由時間であれば、自分で暑さ対策ができますが、集団行動の際は自分で調節ができず、我慢を続けてしまうため、熱中症が起きやすくなります。

ですので、大人は、子どもの様子に注意をして、声掛けをしたり、休憩を多めに挟むなど配慮をお願いしたいと思います。

 

涼しい一日、皆様、今日もお元気でお過ごしくださいね!

 

 

夏はウナギ!

家族でいただくなら、おすすめの国産ウナギ。小さめのため格安ですが、評判がいいです!

-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.