ことば検定

「覆水盆に返らず」の由来は?【ことば検定】林修先生グッドモーニング 

更新日:

「覆水盆に返らず」の由来と意味をご存知ですか。実は古代中国に由来する言葉なんですよ。

今日のグッドモーニングことば検定の問題と解答よりお伝えします。今日の問題は、「覆水盆に返らず」、の由来は?というものです。

スポンサーリンク


「覆水盆に返らず」、の由来は?

8月1日は、水の日、そして7日までの一週間は水の習慣です。

水の大切さを示そうと、昭和52年に政府が設けました。

水の不足が心配される21世紀は、「水の世紀」とも名づけられているのだそうですよ。

そこで今日は水に由来する問題です。

「ことば検定」今日の問題

覆水盆に返らず、由来は?

    武将の裏切り

    有名人の復縁話

 緑   夏休みなのに・・・

ことば検定の答え

答えは     有名人の復縁話   

 緑  はというと、「腹痛、盆に帰れず」。あれまあ、スタッフさん、おだいじにしてくださいね。

 

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

古代中国の言葉

「覆水盆に返らず」というのは、元々は古代中国に伝わる文言です。

或る貧乏な夫婦がいて働かない夫に愛想をつかした妻が出ていくと、夫は高い地位に出世。

そこで復縁を願い出たところ、夫は突然、妻の目の前で盥に汲んだ水を地面に空けてしまいました。

そして「この水を元に戻せたら復縁に応じよう」と言ったそうです。

その通り、「覆水盆に返らず」は、一度壊れた人間関係は、元には戻らないという意味だったのですね。

太公望のエピソード

この夫というのが、有名な、太公望(たいこうぼう)。

なので、今日の問題の答「有名人の復縁話」というのは、太公望のこのエピソードということです。

太公望とは

中国、周代の政治家。姓は呂(りょ)、名は尚、字(あざな)は子牙(しが)。渭水(いすい)で釣りをしていて、周の文王に見いだされ、先君太公の望んでいた賢人だとして太公望とよばれたといわれる。文王・武王を助けて殷(いん)を滅ぼし、その功によって斉に封ぜられた。兵書「六韜(りくとう)」の著者ともいわれる。

東京周辺の今日の天気

最高気温

東京の最高気温は 15度 

全国の天気

週間天気予報

 

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

「ぼた餅」の別名は?【お天気検定】

1964東京五輪、三宅義信が金メダルを獲得したのは?【ニュース検定】

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.