カルパッチョ、名前の由来は?グッドモーニングことば検定 台風情報 週間天気予報 - まるまる録

ことば検定

カルパッチョ、名前の由来は?グッドモーニングことば検定 台風情報 週間天気予報

更新日:

ことば検定 元々の 意味 由来 グッドモーニング 林修先生
おはようございます。まるです。
今日のグッドモーニングことば検定の問題と解答をお伝えします。

今日は8月8日はたこの日。タコには足が8本ありますね。生でも干しても煮ても、

そして最近ではカルパッチョもおいしいとされるタコです。

そこで、今日の問題は、

カルパッチョという料理、名前の由来は?

というものです。

スポンサーリンク


今日の問題


カルパッチョという料理、名前の由来は?

   画家

 赤  サッカー

   ドラフト会議の司会がミス

正解

   画家  が正解です。

   はというと、「噛むパンチョ」昭和60年ドラフト会議の司会を務めました。その独特の口調からそのようなあだ名になったようです。

解説

カルパッチョは生の牛肉にソースをかけたものの総称で、文豪ヘミングウエィも好んだとされています。

カルパッチョはレストラン「ハリーズ・バー」が考案した料理で、薄切りの牛肉の赤と、パルミジャーノ・レッジャーノのチーズの白とを組み合わせた独特の色合いです。

それと似た色合いの絵を描いた画家の名ヴィットーレ・カルパッチョから命名されました。

赤と白を上手に使った絵を描いたとも、その画家が好んだ料理との両方の説があるようですよ。

今日の天気

今日の天気は一日中

最高気温と傘

東京の最高気温は29度

お帰りの時は、大き目の傘をお持ちください。

週間天気予報

台風情報

今夜遅くから明日にかけてが雨が強くなります。地域によってはハザードマップを確認の上、今日中に避難準備をご検討ください。

熱中症の警戒度

注意 積極的に水分摂取
警戒 積極的に休息
夕方 警戒 積極的に休息

台風情報

[台風の現況と予想]
強い台風第13号は、7日3時には父島の北東の海上にあって、1時間におよそ20キロの速さで北北西へ進んでいます。

中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径100キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。

台風は今後も強い勢力を維持して、暴風域を伴って北北西へ進み、8日には伊豆諸島に接近し、その後、9日にかけて東日本太平洋側にかなり接近するおそれがあります。

また、関東甲信地方には前線が停滞しており、7日夕方から台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込むため、台風接近前から前線の活動が活発となる見込みです。
 

<大雨>
停滞する前線により、7日昼過ぎから関東甲信地方を中心に、雷を伴って激しい雨が降る見込みです。

台風の接近する前から大雨となり、台風周辺の雨雲がかかる8日から9日にかけて、関東甲信地方を中心に非常に激しい雨が降り、降り始めからの総雨量がかなり多くなるおそれがあります。

8日6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で
  関東甲信地方、東北地方 80ミリ
その後、9日6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
  関東地方        200から300ミリ
  東北地方        150から200ミリ
  伊豆諸島、甲信地方   100から200ミリ
です。

土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。

それでは、台風への警戒を怠りなく、皆様、今日も一日お元気でお過ごしくださいね!

 

夏はウナギ!

家族でいただくなら、おすすめの国産ウナギ。小さめのため格安ですが、評判がいいです!

-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.