無料ブログならbloggerとseesaa おすすめはvaster2 メリットとデメリット - まるまる録

ブログ

無料ブログならbloggerとseesaa おすすめはvaster2 メリットとデメリット

投稿日:

こんにちは、まるです。

このブログは今はワードプレスを使っていますが、それ以前はbloggerとseesaaを使っていました。

今でも日記や個人のブログは広告のないbloggerをそのまま使っており、bloggerはお気に入りのブログサービスの一つです。

bloggerとseesaaのそれぞれの使い勝手、メリットとデメリットについてお知らせします。

スポンサーリンク

Bloggerでブログを始めた理由

これまで長年あちこちのブログを使ってきましたが、収益化してみようと思ったのは今年に入ってからです。

それでブログサービスはどこを使おうかを考えて、調べた末Bloggerを使おうと思い立ちました。

それまでexcite、忍者ブログ、jugem、livedoorなどは既に使ってきました。

今回bloggerを選んだ理由は、無料ブログである、独自ドメインが取れる、アドセンスの申請するのに支障がない、アドセンスの収益を邪魔する広告がないということです。

bloggerに決めてから、忍者とseesaaからBloggerへ記事の引越しを行いました。

それと同時に、seesaaも今まで使っていたのをレイアウトし直し、seesaaでしばらく使ってから結局Bloggerに引っ越しをしました。

関連記事:
bloggerカスタマイズまとめ livedoor ninja seesaaからの引っ越し他

Bloggerに引っ越してからやったこと

この時点でブログの数は3つ。後ほどseesaaの一つをbloggerに引っ越しました。

最初にやったことはもちろん、テーマと呼ばれるテンプレートの選択とカスタマイズです。

テーマは、2つがVaster2、趣味でやろうと思った残り1つはエスリアルを使うことにしました。

レスポンシブである必要がある

ブログのテーマは、今は必ずレスポンシブである必要があります。

どうしてかというと、今のブログはいずれもが、スマホからのアクセスが圧倒的に多いからです。

なので、必然的にユーザの多いスマホ向けのデザインを優先する必要があります。

特にワードプレスには「モバイルファースト」という、モバイル優先のデザインもあるくらいです。

bloggerはレスポンシブが使えない?

なので、エスリアルやシンプル他をレスポンシブに変えようとやってみましたが、うまくいきませんでした。

正確に言うとモバイル向けの指定をすることはできるのですが、ただ記事タイトルが文字のみで並んでいるということになります。

元々Bloggerはモバイルに限らず、テーマが貧弱であると言われています。

ちなみに、私はHTMLとCSSどちらも無料ブログでいじったことはあり、いろいろ気に入るまで試すことはできるという程度のレベルです。

そこで、最終的にBloggerの方は間違いなくレスポンシブであり、その設定方法も明示されているvaster2に統一しました。

seesaaの方はレスポンシブのテーマもある

seesaaの方は、それまでのレイアウトを一新し、そのままsimple系のレスポンシブの物を数種類試したら、ひじょうにきれいにいったので、既存のテンプレートを使うことにしました。

ただ、seesaaの場合は、スマホの下部の広告だけはどうしても消すことができません。

どの程度収益に違いがあるかはわかりませんが、その部分のクリックはseesaaの収益となってしまいます。

bloggerであれば、自分でその部分にアドセンスを設定することができ、その場合はその収益はもちろん加算されます。

ドメインは必ず取る必要がある

それほど大きな利益を目指すのでなくても、収益化するなら、とにかく独自ドメインは取る必要があります。

ドメインは安いものであれば、年間千円位です。

なぜドメインが必要かというと、アドセンスの申請が、無料ブログでは行えないためと、もう一つが独自ドメインでないと、ブログの評価が低くなります。

bloggerはまったく無料のままで、独自ドメインが取れます。

またseesaaのように、競合するブログサービス側の広告は一切ありません。

これは、他のブログにはないbloggerの大きなメリットなので、まずは無料でやってみたいという場合は、bloggerがいちばんのおすすめです。

seesaaの有料でも独自ドメインが取れるが

一方、seesaaは、有料に移行して、独自ドメインを取ることができます。

月300円とはてなに比べると安価です。なので、seesaaで取ろうかなと思ったこともあったのですが、seesaaのデメリットは、有料に移行して独自ドメインにした際にも、上に書いた通り、スマホに広告が入ってしまいます。

seesaaで始めたブログがそのまま大きく成長して動かすのが手間だという場合なら、それもありですが、最初からブログを始めるのなら、やはり広告がない方が望ましいでしょう。

独自ドメインのもう一つのメリットは

独自ドメインのメリットは、アドセンスの申請ができるというだけではありませんで、ブログ自体の評価が高いということです。

そして実はこちらの方が、ブログを続ける上では重要になってきます。

テーマについての結論

テーマについての結論を言うと、seesaaに関しては、テーマを選びさえすれば、デザインに関しては、ほぼ申し分ないものが見つけられます。

bloggerは既存のものはおすすめしません。どちらかというと、個人ブログ向きであって、対外的なすっきりした、スタイリッシュなデザインのものは見つからないからです。

ブログタイトルや、記事タイトルが明朝体であるものさえあります。
日本語の日本向きのデザインに関しては、ほとんど考えないで作られていると言われているくらいです。

また、海外のテンプレートもデザインはすてきでも、カスタマイズは英語のサポートになるので、慣れていない人には困難です。

 

ブログ選びの大切さ

テーマ選びはひじょうに大事です。というのは、選び方によって、カスタマイズにものすごく時間と手間がかかるからです。

最初は半ば趣味だと思ってやっていましたし、それはそれでおもしろかったのですが、今思うとすごく大変だったし、無駄とは言わないまでも、ほぼ必要のないことだったと思います。

Bloggerでおすすめなのはvaster2

その中で、お勧めできるテーマは、唯一、ブロガーのテーマではなくて、外部からの提供のvaster2です。もちろん無料でDLできます。配布元は下のサイトです。

Vaster2|レスポンシブ対応済みのblogger日本語テンプレート

 

vaster2のメリットは

・レスポンシブである
・ある程度の情報の共有があり調べながらカスタマイズ可
・ワードプレスなどのデザインに似ている

ということです。

カスタマイズが前提ということでもあり、整えるにはある程度の時間はかかりますが、こつこつやれば、すてきなブログにすることも可能です。

関連記事:
vaster2 カスタマイズまとめ ページナビゲーション ダブルレクタングル目次他

なぜブログ選びが大切か

なぜブログ選びが大切かというと、既に言った通り、間違ったブログを選ぶと、カスタマイズに要らない苦労をすることになるからです。

たいていの場合、1つ2つを直せば使えるというような簡単なものではありません。

最初から、優れたテーマの備わっているブログサービスやテーマ、ならその手間は全くいらないのです。

今になっていろいろ思うところがありますので、そこを含めて書いてみました。
これから始める人の参考になれば幸いです。

vaster2 カスタマイズまとめ ページナビゲーション ダブルレクタングル目次他

-ブログ

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.