「早々」の元々の意味は?グッドモーニングことば検定&週間天気予報 - まるまる録

ことば検定

「早々」の元々の意味は?グッドモーニングことば検定&週間天気予報

投稿日:

ことば検定 元々の 意味 由来 グッドモーニング 林修先生
おはようございます。まるです。
今日のグッドモーニングことば検定の問題と解答をお伝えします。

今日は7月23日、毎月23日はふみの日です。
七月は文月と呼ばれ、7月の旧称が「文月」であることから、特に7月23日は「文月ふみの日」となっています。

文月は元々、七夕に宮中行事として詩歌を奉納するところから名づけられました。

そこで、今日の問題は、

手紙の「早々」の元々の意味は?

というものです。

スポンサーリンク


今日の問題


手紙の「早々」の元々の意味は?

   忙しい

 赤  失礼

   面白い

正解

   忙しい が正解です。


   は、インターネット用語で、warai 笑いを文字でwと表すことから、「面白いこと→草生える」と言われているのだそうですね。
そこからスタッフさんが考えたということなのですが、若い人への迎合の典型!と林先生の厳しいお言葉が。

解説

手紙で始めと結びに書く言葉を、それぞれ、頭語 結語」といいます。

「拝啓--敬具」「謹啓--謹言」「前略-早々」などがよく使われます。
そのうち、「前略」は、手紙の全文を略した簡単な手紙です、という前置きです。

その場合、結語の「早々」には、忙しく簡単な手紙になったことを詫びる気持ちがあるのです。

「早々」は「匆々」とも書かれ、「 忙しいこと。あわただしいこと」がその意味です。

ちなみに、女性専用の「かしこ」は組み合わせが決まっていないので、頭語が何でも使うことができるのだそうでよ。

語源は恐れ敬う意味の「かしこまる」の「畏(かしこ)し」。初めて知りました。

 

今日の天気

今日の天気は、一日中

最高気温と傘

東京の最高気温は36度

お帰りの時は、傘は不要です。

週間天気予報

水曜日からは気温は34度になって、少しだけ暑さが和らぎます。
週末はさらに33℃に下がる予報です。

注意!熱中症の警戒度

危険 運動は原則中止
危険 運動は原則中止
夕方 警戒 積極的に休息

 

熱中症の予防

熱中症の予防は、涼しい服装 日陰の利用 日傘・帽子 水分・塩分補給 です。

炎天下の長時間の運動は、この時期は避けましょう。

子どもの熱中症について

子どもは筋肉量が大人に比べて少ないのだそうです。

筋肉は多くの水分を含むため、筋肉の少ない子どもは熱中症になりやすいのです。

また、自由時間であれば、自分で暑さ対策ができますが、集団行動の際は自分で調節ができず、我慢を続けてしまうため、熱中症が起きやすくなります。

ですので、大人は、子どもの様子に注意をして、声掛けをしたり、休憩を多めに挟むなど配慮をお願いしたいと思います。

 

大人の皆さんも、もちろん、この季節は無理せずに。
被災地の方々もくれぐれもお体をお安めください。

それでは皆様、今日も一日暑さに気をつけて、お元気でお過ごしくださいね!

 

夏はウナギ!

家族でいただくなら、おすすめの国産ウナギ。小さめのため格安ですが、評判がいいです!

-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.