かたつむりの「かた」とは何の意味?今日のグッドモーニングことば検定 - まるまる録

ことば検定

かたつむりの「かた」とは何の意味?今日のグッドモーニングことば検定

更新日:

おはようございます。まるです。
今日のグッドモーニングことば検定の問題と解答をお伝えします。

今日6月4日は雨が多い6月の生き物は、かたつむり。

でんでん虫に関しては、殻から「出よ出よ」というのが「でんでん」の由来なのだそうです。
一方、かたつむりの方はどうなのでしょう?

そこで、今日の問題は、
かたつむりの「かた」とは何の意味?
というものです。

スポンサーリンク


今日の問題

かたつむりの「かた」とは何の意味?

 

   空(から)

   

   なめくじの見た目が嫌

正解


    が正解です。
 

   はというと、かたつむりではなくて「かたち無理」なのだそうですが、「ボケとしてもいろいろ問題が」曰く林先生。

 

解説

かたつむりは、以前は「かたつぶり」と言っていました。
つぶりは「螺り」、田螺(たにし)もそうですが、これは巻貝の総称です。

かたの方はというと、漢字は「潟」。 これは沼など「水辺に近い陸」の意味で、「かたつむり」は「陸に住む巻貝」との意味なのですね。

他にも、かたつむりの由来については、「笠のつぶり→かたつむり」の説もありますが、上の説の方が有力だそうです。

 

天気と気温

今日の天気は 一日中

最高気温と傘

東京の最高気温は29度です。

全国的に傘はいりません。

今日のおすすめの服装

朝の通勤通学 長そで
ランチタイム 半そで
お帰り 長そで

 

それでは、皆さま、今日も一日、お元気でお過ごしください!

 

クリックで応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ
にほんブログ村

-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.