「象牙の塔」は元々は何を表す?由来と意味 グッドモーニングことば検定 - まるまる録

ことば検定

「象牙の塔」は元々は何を表す?由来と意味 グッドモーニングことば検定

更新日:

 

おはようございます。まるです。
今日のグッドモーニングことば検定の問題と解答をお伝えします。

今日5月22日は、平成24年に東京スカイスリーが開業した日。
高さは634m、憶えるには「ムサシ」がいいですよ。
訪問者は、今年1月には3000万人を突破したそうです。

そこで、今日の問題は、搭を使った言葉で、
「象牙の塔」とは、元々は何を表していたか?
というものです。

スポンサーリンク


今日の問題

 青  実現不可能な計画

 赤  女性の首

 緑  彫刻の出来は?

正解

 赤  の 女性の首 が正解です。

 

 緑 はというと、「ぞうけいどう?」(造形、どう?)ということで、林先生、サラーっとスルーという感じでした。(スタッフさん、がっかりしないでね)

 

解説

「象牙の塔」は、元々フランス語に由来する言葉で、学者などの現実離れした研究生活や態度を指す言葉として、大正時代に伝わりました。

しかし、一方で、旧約聖書の「雅歌」には

「気高いおとめよ・・・首は象牙の塔」


という文言があり、ここでの象牙は、高貴や非日常などを表すものの象徴でもあったということです。
女性の美しさを歌った詩の一節に由来していたのですね。

旧約聖書は紀元前のものですから、ずいぶん長い歴史がある言葉ということになります。

 

天気と気温

今日の天気は 一日中

最高気温と傘

東京の最高気温は26度です。

今日は傘は要りません。

今日のおすすめの服装

朝晩は気温が低めで肌寒いので
朝の通勤通学  かさね着
ランチタイム  半そで 
お帰り  かさね着
 

そして、今日おすすめのテレビ番組は、渡辺直美さんが、夢庵のメニューを決定するという、

有吉弘行のダレトク!?【夢庵の没メニュー復活するのは?体の毛ぜんぶ抜く大作戦】

5月22日(火) 22:00~22:54 放送
出演者:
有吉弘行、川田裕美、カミナリ

ゲスト:
山崎弘也(アンタッチャブル)、川田裕美、カミナリ、藤田ニコル

番組内容:

渡辺直美おススメ夢庵の没メニューにゲスト仰天!

「没メニューレストラン」では、和食レストラン『夢庵』の没になった年間約400メニューの中から4品が登場。スタジオメンバーが試食し、1番おいしかった一品を期間限定で販売する。
夢庵ファンを公言する渡辺直美が絶賛するも、高カロリー過ぎるという理由で没になった“うまからマヨうどん”などを試食し、実際に発売されるメニューが決まる。

 
直美さんのファッションも見るたび楽しみです。
 
それでは、皆さま、今日も一日、お元気でお過ごしください!
 
 
スマホの文字が小さいなと思ったら、大きな画面のタブレットがおすすめです。
グッと見やすいですよ。
 
 
 
 
クリックで応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ

-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.