南果歩、渡辺謙との離婚発表「財産は南に譲る」の婚前契約があった? - まるまる録

未分類 芸能界

南果歩、渡辺謙との離婚発表「財産は南に譲る」の婚前契約があった?

更新日:

かねてから離婚が懸念されていた、南果歩さんと渡辺謙さんが離婚したというニュースです。

スポンサーリンク

南果歩、不倫疑惑の渡辺謙との離婚

俳優の渡辺謙(58)が妻で女優の南果歩(54)と離婚したことが17日分かった。この日、渡辺の所属事務所がマスコミ各社にファクスを送付、発表した。

 渡辺は昨年3月、「週刊文春」に20歳年下のジュエリーデザイナーの女性との不倫疑惑が報じられ、その後、南と別居。離婚に向けての話し合いが進められていると報じられていた。

 2人は2005年12月にともに再婚同士で結婚。13年目での破局となった。

渡辺謙、南果歩と離婚…昨年不倫報道、ともに再婚から13年目の破局

南果歩さんはツイッターで発表も

南果歩さんは自身のツイッターでコメントを発表。

この度、離婚という形に到りましたことをご報告申し上げます。出会いから16年、様々なことを学びました。そしてこの1年は、自身の生き方を見つめ直す時間を与えられました。これからは曇りのない笑顔で、私らしく歩んで参りたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます

再婚同士で16年間続いた結婚生活、残念ですね。
ですが、南さんのせいじゃない。そのとおり、南さんらしく、これまで以上に輝いてお仕事を続けていってほしいですね。

渡辺謙さんの不倫発覚後は?

南さんが乳がんの手術を終えてその療養中に、渡辺さんが不倫をしていたとのことで、本当にお辛いことだったと思います。
その後は「時間をかけながらゆっくりと軌道修正をしています」と渡辺さんが会見しましたが、修復は難しかったのですね。
渡辺さんは自宅には戻らず、ホテルを転々とする生活であったようです。

離婚の話し合いでの「婚前契約」とは?

週刊文春が離婚交渉が難航する背景に婚前契約があると報じています。

お互い再婚で子供もいるから、相続などでもめないようにという配慮だったそうです。契約の中には“もし渡辺さん側に何らかの不都合があって離婚することになったら、財産はほとんど果歩さんに譲る”というものもあったそうです。今となってはそれがネックとなっているようで…。(芸能関係者)

渡辺さんの裏切りに、果歩さんは怨念に近い思いを抱いていたそうです。仮に渡辺さんとの話し合いに結論が出たのだとしたら、果歩さんはきっと一歩も譲歩していないはず。渡辺さんは“一文無し寸前”のGWを迎えることになるんじゃないでしょうか」(別の芸能関係者)

結婚の際に既に、「もし渡辺さん側に何らかの不都合があって離婚することになったら、財産はほとんど果歩さんに譲る」ということは、当初から女性関係が心配されていたのかもしれませんね。

その場合は、このような契約も致し方ないかもしれません。慰謝料を要求するよりも、明確でしょう。

ただし、結婚をするということは、あくまで結婚生活が続くことが目的です。万が一、悪い方に転んだ時の結果の財産分与ですから、そういう意味では喜べるものばかりではありませんね。

南さんには、気持ちを切り替えて、歩んで行ってほしい。応援しています。

-未分類, 芸能界

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.