ケンタロウさん放送10周年目『男子ごはん』に直筆サインのメッセージ 現在は車椅子での散歩も - まるまる録

芸能界

ケンタロウさん放送10周年目『男子ごはん』に直筆サインのメッセージ 現在は車椅子での散歩も

更新日:

先日、「男子ご飯」にケンタロウさんからのメッセージが届いたという記事をご紹介しました。

下のサイトでは、都内の公園を車椅子で散歩するケンタロウさんの様子も報道されています。

■関連記事
ケンタロウさんからの手紙に涙・・・【男子ごはん】10周年スペシャルで太一心平感激 

スポンサーリンク

ケンタロウさんのお散歩姿

http://www.jprime.jp/articles/-/12208

 

ケンタロウ、放送10周年目『男子ごはん』背景で「あきらめない」リハビリ生活

ケンタロウさんは、6年前にバイクに乗っていて、首都高から6m下に転落するという交通事故に逢われました。

両手両足が麻痺。意識は回復したものの、高次脳機能障害が残って、現在もリハビリを続けておられるのだそうです。

フードコーディネーターの奥さまのマキさんの献身的な介護も伝えられていますね。

 

奥さまの大谷マキさんはどんな人?

「タレント・俳優・女優」とも書かれているので、元々はタレントさんだったのかもしれませんね。

現在はフードコーディネーター、ライフスタイリストということで、雑誌「クウネル」「天然生活」にもたびたび登場していました。

当時も、ケンタロウさんと一緒のお仕事もされていたようです。

根強いファンの声も。

大谷マキ:
1975年、兵庫県生まれ。TV、CM、スチール、雑誌等で活躍。主な出演作品は、テレビ東京『出没!アド街ック天国』、読売テレビ『夢色歓彩』『しゃっふる』、CM『広島ガス』『毛皮のエンバ』、雑誌『関西ゼクシィ』『関西ウォーカー』など。その他、ブライダルショーやナレーション等多数出演。 

ケンタロウさん経歴

ケンタロウ(本名:小林 健太郎(こばやし けんたろう)、1972年10月3日 - )は料理研究家・イラストレーター。

また、スカンク兄弟のメンバー。東京都出身。母は料理研究家の小林カツ代。武蔵野美術大学短期大学部生活デザイン学科中退。

2008年4月から、テレビ東京にて毎週日曜日に『太一×ケンタロウ 男子ごはん』に出演。2010年にフードスタイリストの大谷マキさんと結婚するも、結婚から2年後の2012年2月4日深夜、オートバイを運転中、東京都新宿区南元町の首都高外苑出口のカーブを曲がりきれずに6メートルの高さより落下。頭部骨折などの重傷を負う。

6月に「男子ごはん」の番組を降板。現在は栗原はるみさんの息子で料理研究家の栗原心平さんがケンタロウさんに代わって担当。

その後は、高次脳機能障害で寝たきりの状態で、両手足に麻痺、言語障害や記憶障害が出ていることが報じられたが、流動食に始まり、リハビリの成果で車椅子で外出ができるまでに回復。

2014年からは退院して自宅療養を行うこととなり、妻のマキさんがつききりで献身的な介護をしていると伝えられる。

 

写真を見るとまだまだたいへんそうですが、少しずつでも回復されますように。
そっと見守ってあげましょうね。

 

 

-芸能界

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.