羽生選手は自転車に乗れない?意外な「苦手種目」とパレードに10万8000人! - まるまる録

未分類 芸能界

羽生選手は自転車に乗れない?意外な「苦手種目」とパレードに10万8000人!

更新日:

平昌五輪フィギュアスケート男子で2連覇を達成した羽生結弦選手、街中のパレードの熱
狂ぶりはすごかったですね~
スーツ姿も、スタイルが良くてお似合いです。

スケート以外のスポーツも、「万能」のイメージがありますが、意外なことに、羽生結弦選手は自転車には乗れないのだとか。

スポンサーリンク

羽生結弦選手に意外な「苦手種目」

最優秀選手賞にあたるJOC杯を受賞。平昌五輪で金メダルを獲得した小平奈緒(相沢病院)らスピードスケート陣とともにインタビューに応じた際に、スピードスケートの選手が自転車型のトレーニングマシーンで鍛えるということを話したのですね。

それで、司会者が羽生選手に、羽生選手も「自転車」でトレーニングするのかどうかを聞いたら、

「僕自身、自転車に乗れないんです」

と告白。
ええー、何かの間違いでは?

そこで司会者が
「(乗れないのではなく)乗らないのでは?」


と聞くと

「乗れないので、こぐだけのやつ、乗りたいなぁ〜」

羽生選手に意外な弱点があったのですね。

今でも信じられませんが。

パレードに10万8000人!

パレードについては次のような感想を

地元だからこその光景、自分にしか味わえない光景でした。金メダルの重みを感じました。今回は皆さんの期待を受け止めきれた。

そして、宮城県と仙台市に、復興の資金としてそれぞれ500万円を寄付されたそうです。
偉いですね。結弦君。
一層のファンになってしまいます。

今後は5回転ジャンプに挑戦されるとのこと、怪我に気をつけて、頑張ってくださいね。
引き続き応援しています!

-未分類, 芸能界

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.