SHIHO 叱らない子育て大炎上で懺悔告白「私が間違っていた」 - まるまる録

芸能界

SHIHO 叱らない子育て大炎上で懺悔告白「私が間違っていた」

更新日:

韓国で“カリスマ・ママ”として脚光を浴びている、モデルのSHIHO(41)さん。
子育て方法が批判を浴びたようです。

スポンサーリンク

SHIHOさん子育て批判 叱らないのがいい?

問題の発端は、今年1月出演のダウンタウンの番組で、SHIHOさんの育児について、マネージャーと、プロゴルファーの東尾理子さんが、SHIHOさんは「子どもを叱らない」好き放題にさせていると暴露、それに対する苦情を申し立てました。

一人娘のサランちゃんは、現在子役として活動しているそうです。

SHIHOさんは、それに対して、弁明を述べましたが、ダウンタウンの松本さんが、「何言ってんだ!」と激怒。

SHIHOさんの子育て法がネットで叩かれる原因となったようで、SNSが炎上ということになってしまいました。

「私の子育てが間違っていた」と発言

SHIHOさんは、

「放送後、いろんな方からメッセージをいただき、心して読みました。実は、あの番組を観たうちの母にもすごく叱られちゃったんです。いまでは私の子育てが間違っていたと思っています」

と、週刊誌で発言するに至りました。

SHIHOさんはハワイに移住

その後4月になると、SHIHOさんがハワイに移住したことが報道されました。

タイミングがタイミングなので、炎上騒ぎから逃げたのでは?という憶測を呼ぶことになってしまったのです。

叱る、叱らない、どちらがいい?

むやみに叱るのもどうかなあと思いますが、子どもはやはり大人とは違って、白紙なんですね。

なので、これはいいこと、これはいけないこと、の区別は、やはり教えなくてはいけないなあと思います。

叱る叱らないの、どちらがいいということではないですね。

そうでないとわからないままに大人になってしまう。

もちろん、叩いたり怒鳴ったりするのは良くありませんので、叱り方はそれぞれの子どもにあったように工夫するのがいいですね。

SHIHOさん、せっかく人気のあるモデルさんなので、良い方法を模索されますよう、応援していきたいですね。

 

-芸能界

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.