きな粉が余ったら作りたいお菓子 きな粉と黒砂糖のクッキー きな粉バー きな粉飴 - まるまる録

食べ物

きな粉が余ったら作りたいお菓子 きな粉と黒砂糖のクッキー きな粉バー きな粉飴

更新日:

こんにちは。まるです。
息子がきな粉餅が好きというので、毎年きな粉を買ってくるのですが、私は食事に甘いものは食べないので、毎年余ってしまいます。
それで、その都度いろいろなものを作っていたら、きな粉のお菓子レシピがたまりましたので、今日はそのレシピ、きな粉バーと、きなこと黒砂糖のクッキー、きなこ飴の作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

きな粉バーの作り方

まずはきな粉バー。
「きょうの料理」に載っていたもので、火を使わずにできるお菓子です。

きな粉とはちみつをまとめるだけ。プルーンを入れてヘルシーな上、食感も楽しめますよ。

きな粉バー材料

材料:
きな粉  50g
はちみつ 大さじ2
プルーン お好みで 3〜4個


1.ポリ袋に計りながら材料を入れたら、手でもんでまとめます
はちみつを加える時は、袋の方につかないように、きな粉の上に落とすようにするとうまくできます。

2.袋の上からめん棒で平らにのし、縦横8x14㎝位にします。そのまま冷庫に半日ほど入れてなじませます。

3.取り出したら棒状に切って出来上がり。

★冷蔵庫で約2か月保存できるので、お好きな時にどうぞ。

きな粉と黒砂糖のクッキー

バターを使わないヘルシー素材の軽いクッキー 。薄くサクサクに焼き上げます。

きな粉と黒砂糖のクッキーの材料

材料: 天板約1枚分

卵 1/2個黒砂糖(粉末) 20g
白砂糖(きび砂糖などでも)20g
サラダ油(あれば菜種油、匂いの少ないごま油、その他オイル)30g
粒ごまとすりごま合わせて5g  白黒どちらでも 
きな粉 20g
薄力粉 70g

きな粉と黒砂糖のクッキー作り方

1.卵に黒砂糖と白砂糖を加え、泡立て器で混ぜ、サラダ油を加えてよく混ぜる。

2.粒ごまとすりごま、白黒取り合せて5gを加えて混ぜたら、きな粉と薄力粉をふるい入れ、ゴムべらで混ぜる。

3.粉気が少なくなったら、こね台に取りだして、手でまとまるまでこね、ひとまとめにする。

4.クッキングシートの上に、めん棒で普通のクッキーより薄めの2mmの厚さに伸ばし、カードで格子状に切り目を入れる。

5.170度のオーブン上段で12分焼く。
固めになるまで水分を飛ばすように焼くと、歯ごたえがおいしいクッキーになり、柔らかめだとソフトなクッキーになります。

きなこ飴

 

昔懐かしいきなこ飴が自分でも作れます。

きな粉飴材料

材料:約20個分

水あめ  75g
上白糖  25g
水    10ml
きな粉  75g
上白糖  25g
きな粉(仕上げ用) 適量

きな粉飴作り方

作り方: 

1. 鍋に水あめ、上白糖、分量の水を入れ、火にかける。
2. 沸騰後、焦げないように数分煮詰めてから火を止める。
3. きな粉、上白糖をよく混ぜ、鍋に加える。木べラでしっかりと混ぜる。
4. きな粉の粉気がなくなるまで、混ぜたら、分量外のきな粉の上に置き、表面が滑らかになるようにまとめる。
5. まだ熱いうちに伸ばし、包丁で一口大の大きさに切る。お好みできな粉をまぶす。

詳しい作り方は、お料理学校の元のレシピをご覧くださいね。
きな粉飴

 

きな粉はそもそも大豆を粉にしたものなので、栄養価も高い上に消化も良く、たくさんいただきたい食品です。

お正月を過ぎても、きな粉が余ってしまった時には、どうぞお試しになってみてくださいね。

-食べ物

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.